【つや髪追求】

【魂の抜けた髪】fino VS LUX【梅雨使用後画像比較】

似たような価格帯のfinoとLUX。

さあLUXはどの位私のダメージを受けた柔らかい癖っ毛を落ち着かせられるのでしょうか。

検証してみました。

まず、定番のfinoの仕上がりはこちら。

するんと重めにまとまるんですよね。

私の髪の毛は細くて癖っ毛で広がりやすいので、重めにしっとりまとまるfinoとの相性は抜群なのかもしれません。

LUXはこちら。

↑綴り間違えてますすみません。

こんな感じで、まとまりは良いですけど、やはりまだ広がります。ふわっとなる。

これが次の日、湿度が高いとさらにモワモワっと広がってふわふわになってしまって、

汗をかくと気持ち悪くなるんです。

結果:finoの方が柔らかい毛質には優秀。

1ヶ月ぶりにfinoに戻るとこんな感じで重めしっとりにまとまりました。

finoの良さって、一本一本しっかりする感じに仕上がることです。もともと柔らかくてふわふわした髪質なので、硬めの仕上がりになるのが気に入っているんだと思います。

投稿者

admin@kurage-no-mikan.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。